★Twinkle Twins★オージーライフ

オージーの旦那☆2006年2月に産まれた二卵性双子(♂♀)ちゃんとの日々を家事と育児の合間に、ぽっちりペースですが綴っています。
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 歯科矯正治療
CATEGORY ≫ 歯科矯正治療
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

リテーナー装着

昨日で、スクールホリデーも終わり
今日からまた双子は学校へ戻って行きました。
あぁ、なんて静か・・・・この静けさ、久しぶり~~
スポンサーサイト

ブレーシズ(針金)卒業

なんとか生息しておりました。ミントで~す。
みなさん、お変わりないですか?
両親が長く滞在していた後、知り合いの人が滞在していたこともあって
ブログからかなり遠ざかっておりました
やっと、そんな我が家も普通の生活に戻りつつあります。
今は、スクールホリデー中の双子。
イースターでもらったイースターチョコを日課のように食べながら日々を暮らしてます。

さて、いきなりですが・・・

豪雨☆前歯下にワイヤー・ブラケット装着

雨・雨・雨。
あぁ~、ブリスベンは~、今日も~雨だったぁぁ~~~。
丸4日、大雨続きです。バケツをひっくり返したような豪雨&強風で
スゴイ荒れたお天気。我が家の庭は、巨大な水たまりができてます。

今年6月から、我が家の家庭菜園の隅っこにあった小鳥の巣(土の中)。
この自然災害?で土が泥状態になって、みごとに破壊されましたぁ~。
巣穴があって、洞窟状になってて、そこから親鳥たちがえさを毎日のように
運んであげていました。
先月も、大雨続きで、巣穴がふさがってしまい「赤ちゃん、もう駄目?」と
思いながら、なんとか穴を掘ってあげて、親鳥が行き来できるようにレスキュー
してあげました。でも、今回は、破壊度が大き過ぎ!
赤ちゃん鳥、もう巣の中(土の中)で死んじゃってるだろうなぁ。
今日1日中、窓から見える鳥の巣跡を見ては
ハートブレイキングなわたし
親鳥がいつものように巣に入ろうと巣穴を探しているトコロを
目撃しました。うるうる・・・

おととい、双子を幼稚園に連れて行った後
ハイウェイを走って歯科矯正医に行ってきました

歯科矯正治療スタート

先週の水曜日に、オーソドンティスト(歯科矯正医)で
上の前歯にブレース(ワイヤー)を入れてから、今日で9日目
これから治療予定の1年半、このワイヤー&ブラケットにお世話になります。
もう、おばさんになってしまいましたが「歯列の美」を目指して~。

装着初日、ほとんど痛みはなかったので
「なんだ、痛みはないんだ。良かったぁ^^」と安心していたら
その夜、締め付けられるような痛みで、ほとんど寝れず
朝を迎えました。
痛みを早くなくすために、ドクターに、チューインガムを噛むように勧められ
シュガーフリーのチューインガムを食後にカミカミ。
それでも2日ほど、痛み止めを服用しましたが
3日目以降からは、痛み止めなしで平気に。
そして、1週間を過ぎた頃、ワイヤーを装着していることにも慣れてきました。

でも、1番不快だなぁ!と思うときは
やっぱり、食事の時が辛いですぅ~。
何を食べても、ワイヤーにひっかかってしまい
食べ物が残ります
あぁ、みっともない。

3つ目のオーソドンティストへ

今朝は、早起きしてオーソドンティスト(歯科矯正医)に行ってきました。
去年末辺りから、オーソドンティスト巡りをしていて
今日のクリニックが3つ目!
もぉ、いい加減、決めたいのだけど・・・
なかなか難しくて、かなり迷いました。金額が大きいため、どこに決め手を
置いたらいいのか?治療内容も違うみたいだし
これほど矯正医選びが大変だとは想像もしなかったこと。
今日の午後、ジェイと相談して決断してしまいました。
果たして、あの矯正医でいいのか?まだ、ちょっと不安も付きまといます。


1番最初の矯正医→下の歯を抜歯した方がいい。(絶対いやぁ~
2番目の矯正医→下の歯を抜くかもしれないが(ちょっと曖昧
        なるべく抜かない方向で治療。値段が1番安い
3番目の矯正医→抜歯せずに治療できる。しかし、値段が高い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。