★Twinkle Twins★オージーライフ

オージーの旦那☆2006年2月に産まれた二卵性双子(♂♀)ちゃんとの日々を家事と育児の合間に、ぽっちりペースですが綴っています。
2008年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年01月
ARCHIVE ≫ 2009年01月
      

≪ 前月 |  2009年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2回目のチャイルドケアー☆ピーマン・マンゴー

先週、2回目のチャイルドケアー。
こあらは、前日から早くチャイルドケアーへ行きたそうに
当日を待ちわびている感じでした。
8時過ぎ、チャイルドケアーへ到着。
カウンターのペーパーワークにサインをし
子供達をクラスルームへ連れて行きました。
そこで、ふと目にとまったもの。
教室の入り口近くの壁に、先週、こあらが描いたペイント作品が
飾られていました。先週、こあらのTシャツにいっぱい着いて
しみになってしまった青の絵の具と同じ青のペイントで描かれていました。
意味のない絵なのですが、青で、大きさの違う点が3つ
他色(黄色・赤)が少し描かれた作品。
あの夜は、ペイントのしみを落とす洗濯で、ムッとしてしまったけれど・・・
初めて我が子の作品を見て、笑みがこぼれました^^

園児はみんな、外の遊具で遊び中。
こあら・サラを外の遊具へ連れて行き、担当の先生とお話。
そんな中、こあらは、外で遊ぶのを嫌がって教室へ戻ってしまい・・・。
先生にお願いして、そろそろ帰ろうとしたら・・・
二人とも、私から離れず「だっこ!だっこ!」と泣き出しました。
結局、約40分。こあらもサラも私にピッタリくっつき、泣きじゃくり・・・
ほとほと困り果てました
担当の先生も、横でじーっと見てるだけ。
私に引っ付いて、泣いている双子に何か働きかけをして欲しかった。
結局、最後には、こあら・サラを先生たちに抱っこしてもらい
(二人とも大泣きです
私は、後ろ髪を引かれながら、チャイルドケアーを後にしました。
初回は、まったく泣かずに、二人とも平気だったのに
今回は、こんなに泣いてしまうなんて・・・。
先生に「心配でしたら、後で電話入れてみてください」と言われましたが
これも社会に溶け込むためと割り切り、先生にまかせようと
私なりに忙しく1日を過ごしました。
週1日は、育児から解放され、時間を自由に過ごせられる
なんて思っていたのに、結局は、子供達の居ない間に
あれこれしなくては・・・と、食料品の買出し、洗濯・掃除。
けっこうあっという間に、1日が過ぎてしまいます。
これから毎週金曜日の朝、子供達とチャイルドケアーで小さなバイバイ
しなければいけないのですが、しばらく泣かれそう?です。
いつまで続くやら・・・・。



capsicum
家庭菜園は、ピーマンが大量に実をつけ・・・
食べるのも間に合わないくらい^^;
青いピーマンが、赤くなってしまってます(笑)。
(赤いピーマンも甘くて美味しいんですよ~)
昨日のランチは、これらのピーマンを消費しょうとナポリタンスパゲッテイー。
そして、デイナーは、BBQでステーキといっしょに焼きました。

それと、マンゴーの実が2つ、順調に成長しました。
そろそろ収穫時期です。
ジェイは、マンゴーアレルギーなので
この2つは、私と双子がいっただきま~す!
mango

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。