★Twinkle Twins★オージーライフ

オージーの旦那☆2006年2月に産まれた二卵性双子(♂♀)ちゃんとの日々を家事と育児の合間に、ぽっちりペースですが綴っています。
2008年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年01月
ARCHIVE ≫ 2009年01月
      

≪ 前月 |  2009年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

小さなバイバイから学んだこと☆プレイドー

とーっても蒸し暑いです
雨が降ったり、晴れ間が見えたり。
そんな中、今朝は、3回目のチャイルドケアーへ双子を連れて行きました。
こあらは、昨日からチャイルドケアーへ早く行きたそうな気配。
それに対して、サラは「チャイルドケアーに行く?」と聞くと「NO! NO!」と嫌な顔
「もう明日は、ママとバイバイしても大丈夫だよね?」の問いかけに
「エーン エーン」(泣きまね?)が返ってきました。

さて、今朝のチャイルドケアー。
サラは、案の定、私との別れ際に、先生に抱っこされ大泣き
こあらは、サラを横目で見つつ・・・少し赤い顔をして
泣くことを我慢しているかのようでしたが、でも泣かなかった!
えらいぞ、こあら。
先週、私との別れに30分以上に至った大泣きは
私にも反省させられることがあって・・・
私も子供達との別れを惜しまず、見切りをつけて、さっさと姿を消せば良かったと。
あの経験から、私も子供達との小さな別れに学ぶものがあったように思います。
今朝は、サラを先生に預け、こあらをおもちゃ場へ連れて行って
すぐに教室を後に。教室の外にまで「マミ~、マミ~!!!」という
サラの泣き声が聞こえていましたが、やはり後ろ髪を引かれつつ・・・。
子供達のためにも、そして私のためにも、別れは短時間で
終わらせるのがいいような気がします。
今日も、エネルギーを存分使い果たして、おうちに戻っておいでね^^


昨日、蒸し暑い中、こあらの「プレイドー!!」というリクエストに答え
汗をかきながら、プレイドーで遊びました。
(ママのささやき・・「これ、後の掃除が大変なのです~^^;)

playdough1

リクエストだけは、大声で一丁前なのですが・・・(笑)
いざ作り出すと、やっぱりママの助け100%の二人でした。
↓カメラを向けると、いつも変な顔をするこあらです。
playdough2
へび、テデイーベアー、ちょうちょう、カンガルー、いるか・・・・
いっぱい作りましたが(全てママの作品)、二人が1番好きなのは
へびをヘラでチョンチョンと切っていく遊びと
へびがテデイーベアーを襲う遊びでした^^;


明日から、ロングウィーケンドです!やった~
26日月曜日は、オーストラリアデーで祝日
いろいろな場所で催し物が開催されるようなので
暑い日差しの中、双子を連れて行ってみようかな?と思ってます。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。