★Twinkle Twins★オージーライフ

オージーの旦那☆2006年2月に産まれた二卵性双子(♂♀)ちゃんとの日々を家事と育児の合間に、ぽっちりペースですが綴っています。
2009年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2009年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年02月
ARCHIVE ≫ 2009年02月
      

≪ 前月 |  2009年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

つくねの磯辺巻き

今朝は、子供達をチャイルドケアーに送り出し、たまっていた洗濯物を
秋空の下へ。カラっと乾いてくれそうです。

近頃、チャイルドケアーへ行くと言うことをほのめかすと・・・
イヤイヤが始まり、時には、行きたくない!と言って
泣き出してしまうので、最近は、出かける間際まで何も言わないことに。
今朝は、車に乗せる間際に、サラが通園バッグを見つけ
行きたくないと言って、ダダをこねました
チャイルドケアーへ着いたら、感情的にならないうちに
すぐに二人の手を引っ張って園内へ。
ちょうど着いたら、たまたま他のママさんといっしょに教室へ入ったのですが
そのママさん、大きなお腹で・・・しかも3人の子供連れ。
大泣きの3人を置いて、帰られました。
正直、すごい!たくましい母の姿!と思いつつ・・・
私には4人の子供の面倒はできないだろうと思ったのでした^^;
line2


昨晩は、とりミンチを使って・・・
スポンサーサイト

少し遅れのギフト

早くも今月末にさしかかりました。
来月から暦の上では、秋。
最近は夕方になると、秋風が心地良く感じられるようになりました。

先月、じーじー・ばーばーから3歳のバースデーにカードと現金を
いただいていたのですが・・・(じーじー・ばーばー、いつもありがとう
そのお金で、じーじー・ばーばーからのギフトとして
木製のトレイン&テーブルセットを先月購入していました。
一度に数多くおもちゃを与えるのも良くない?と思って
このトレインセットは、一時保管。
そして、昨日、少し遅れのバースデーギフトを与えました。

↓木製のトレイン&テーブルセット

trainset1
いろいろな種類の列車、車、建物、標識、人。
テーブル上で小さな街を作れます。
特に、こあらは大興奮!!
「すご~い!!」の連発でした。
trainset2
ほとんど1日中、このトレインセットに夢中で、私も楽でした^^
ただ、新しいおもちゃだけに、二人とも車や列車の取り合いで
喧嘩がしょっちゅう・・・
いつも力関係で、サラが負けてしまって、悔し泣きです
まだこの年齢では、仲良く遊ぶということがあまりできずに
自分の好きなおもちゃは、支配したがる傾向にあるみたい。
喧嘩をしながら、少しずつですが・・・
相手を思いやる心が芽生えるのも、もう少しかな。


食品保存料

と~っても蒸し暑いです
何をしても汗がひたいを伝って流れてきます。
夕方から夜にかけて、雨が降り、亜熱帯特有のお天気です。

今朝は、チャイルドケアーへ。
少しずつ慣れてきたので、私も安心して預ける気持ちが出てきました。
今回は二人とも泣かずに、私を見送ってくれました。
お外の遊具でみんな遊んでいるので、そこへ二人を連れて行き
すぐにバイバイ
そこに居た先生が、すぐにこあらの名前を呼んで
こあらの手を引っ張って、子供達の輪の中へ入れてくれました。
週に1度の通園なのに、こあらの顔と名前を覚えてくれていることが
嬉しかったです


さて、話は変わって・・・・
食料品に多く使われている preservatives(保存料)。


初しゃぼんだま~

最近、雨がよく降ってくれて、庭の植物は元気いっぱい。
双子も元気いっぱい。ママにとっては嬉しくないこと?ですが・・・
3歳になる少し前から、こあらは、お昼寝をまったくしなくなりました。
(サラは、いまだにお昼寝大好き)。
エネルギーを双子に使い果たしてしまい、夕方にもなると
お疲れモードたっぷりの母です^^;


毎日、日本のニュースをチェック。
中川金融大臣の辞任ニュースを見て、ビックリ&なぜ?と思ったこと。
記者会見で、ろれつが回らず・・・眠りながらの記者会見。
そして、辞任。これが辞任に追いやられる理由?と思ってしまいました。
人間は、体調がいつも万全じゃない。時には、風邪薬を飲んで眠たくなって
しまうときもあるし、体調不良、多忙で疲れていた?のかもしれないし。
こっちでは、あんなことで辞任になるなんて・・・まずないような気がしましたが。
皆から批判されてしまった中川氏が可哀想に見えたと同時に
不思議な事態に見えました。
日本の政治家の中にあるサムライ精神なのでしょうか?
少しの過ち=潔く辞任なのでしょうか???


昨日は、おうちで退屈気味の双子を連れて、近くのショッピングセンターへ。
小物・おもちゃを売っているお店で、懐かしいおもちゃをいくつか発見。
ソフトクリームの形をした容器にシャボン玉液(あま~いチョコレートの香り)が
入っています。
家へ帰ってくるなり、こあらは「マミー、アイスクリームのトイ!!」と
催促が続き・・・雨模様のお天気の中、庭でシャボン玉遊び♪
初めてのシャボン玉体験
うまく ふ~っと吹けるかな?

bubbles1

最初は、シャボン玉を作れなかった二人ですが
しばらく練習するうちに、いくつか作れるようになりました。
シャボン玉キャッチ!!

bubbles2

結局、マミーがいっぱい いっぱいシャボン玉を作ったのですが
空に舞うシャボン玉を見て、二人はおおはしゃぎ!
bubbles3

庭いっぱい、チョコレートの香りで充満。
こんなにシャボン玉で興奮するなんて・・・。
私もシャボン玉をしたなんて、子供の時以来。
ちょっと懐かしい思い出もよみがえりました。
これから毎日、子供たちとシャボン玉遊び続くかな。

マミー ハッピー?

毎週金曜日は、チャイルドケアーの日。
通園が始まってから早くも1ヶ月が経ち、双子も少しずつこの生活にも
なじんできた頃。

準備万端。車に乗ってチャイルドケアーへ・・・と
車に二人を乗せようとしたら、こあらが真剣な顔をして
「マミー、ハッピー?」と聞きました。
私はドキっとして・・・
「マミーはハッピーじゃないよ。こあらは、ハッピーなの?」
口をへの字にしたこあらは 「I am not happy」と答えました。
「マミーもいっしょ。マミーも Not happy」

しばらくいろいろなことが頭をよぎりましたが
金曜日の朝、チャイルドケアーでバイバイをするとき
こあら・サラ、どちらかが泣いてしまいます。
逆に、私はいつも笑顔で二人にバイバイ。
自分は悲しいのに、笑顔でバイバイする私を不思議に思うのでしょう。
マミーは笑顔でバイバイ=(マミーはハッピー)と思っている?のでしょう。

今朝は、二人とも動揺した顔をしていましたが
泣きませんでした。
教室の隅で、泣きじゃくっていた男の子を見つけたから?
少しずつ、親から離れることへの理解をしてきている二人に
ほんの少しだけど、成長を感じます。



先日、夜ベッドに入るとき。
「もう、ベッドタイムよ」と言ったら
こあら 「ムーンのベッド」
私は、なんて答えていいか分からず・・・
「ムーン?」と聞き返したら
「うん、イエロー ベッド」

3歳あたりから、言葉の上達がぐ~んと伸びてきた二人。
特にこあらは、お話上手です。

こあらのベッドは木調なのでイエローではないのですが・・・^^;
こんな簡単な会話にも子供の世界が見えます。

ビクトリア州の山火事☆肩こり

ビクトリア州の山火事は、日に日に大惨事が広がっていっています。
山火事で小さな町が全て消えてしまった所もあって
家々を失った人々は、テント暮らしをしている光景も。
私が20代の時に、ホームステイをしていたギップスランド地区も
山火事の被害に遭っているので、TVの報道を見るたびに心配になります。

これまで、犠牲になって亡くなってしまった人々 181名。
750軒の家々が損失。
そして、80名の人々が未だに行方不明になっています。

こちらでは、山火事は日常茶飯事の光景。
でも今回のこの山火事は、今までで最悪の大被害のようです。
早く火がおさまって、1人でも平和な日が訪れますよう・・・祈るばかりです。


話は変わって・・・
先週、子供達がチャイルドケアーに行っている間に思い切って・・・
近くのショッピングセンター内にあるマッサージ店に行ってきました。
湿布を貼ったり、小型のマッサージ機を使ったりしていますが
これほどまで凝り固まっていると、なかなか凝りもほぐれず。
日本では、温泉に行ったり、たまにマッサージに行っていたのですが
こちらには、温泉がないので、私にとっては辛いもの。
さてさて、そのマッサージ。
マッサージ店は、お香の匂いが漂い、少し暗めの部屋はカーテンで仕切られ
雰囲気は、落ち着いて良かったのだけれど
肝心なマッサージは、あまり効果はありませんでした。
というのも、こちらの人には、強い指圧が好まれないみたい?で
マッサージオイルを付けてのソフトなマッサージ(30分$30)。
確かに気持ちはいいのですが、凝り固まった凝りがほぐれるには
程遠いものでした。贅沢な時間と空間を満喫させてもらいました。

そして
先日、ふらっと立ち寄った大型家具/電気店で見つけたもの。
指圧マッサージ機↓

massage

以前にもジェイが1度、同じようなものを買ってくれて
数ヶ月使用したのですが、すぐに壊れて(こちら品質がやや劣ります)
その後返品。
またこれも使用中に故障するかもしれませんが・・・。
私にとって肩こりは永遠につきまとうものなので
お願いして買ってもらいました。
(マッサージに行って、高額を支払うことを考えたらこっちの方が安くて済みそう?)
まだ箱の中に入ったままですが・・・・
近々、使ってみようと思っています。

あぁ~、肩こりのない世界に行ってみたい。


3歳のおたんじょうび

先週、チャイルドケアーから戻ってきた二人のバッグの中に
紙2枚が丸めて入っていました。
なんだろう?と思って、広げてみると・・・
二人のアートワーク作品でした。
上)サラの作品      下)こあらの作品

tart

可愛いキャタピラの絵に、二人が選んだ色を置いていく。
3歳初めての作品です!
こあらは、1色ですが(笑)、こんなキャタピラも存在する!と納得しました。

3歳の成長記録です。
こあら     体重 14.7kg
         身長 101cm
         足の大きさ 16cm

サラ      体重 11.7kg
         身長 91cm
         足の大きさ 15.5cm
 


さてさて
二人の3歳の誕生日(2月2日双子の日^^)。
家族みんなで、こじんまりとお祝いをしました。
こあらには、大好きなトーマスのファイヤーステーション。
サラには、ペットショップ。
そして・・・・
メインのプレゼントは、ジェイが提案したプレイジムセット↓

playgim1

形の違うブランコ3つ、モンキーバー(両手でぶら下がるバー)
そして、二人の大好きな滑り台
公園に行くと、こんな遊戯で遊ぶのが好きな二人に
庭で公園体験ができることに・・・。良かったね~。

プレイジムセットを組み立て中のジェイを横目でみながら・・・
未完成でも、待ちきれずに乗り心地をテストするこあら・サラ↓
ダデイー、がんばれ~

playgym2

汗まみれになって4時間かけて組み立てをした親ばかジェイ。
お疲れさんでした!


二人共、大きな病気もせず、3年間元気に育ってこられたことに感謝です。
そして、私も子供たちの成長と共に、ママ歴も板についてきた?ような
気もします。(まだまだ理想の母親像には遠いですが・・・)

この3年間、いっぱい褒めたり叱ったり。
いっぱい笑ったり泣いたり。
どんな場面も、二人と過ごしてきた忘れられないシーンです。
これからもいろんなことが待っているけれど・・・・
ママ&ダデイーは、二人の応援団。
これからもいっしょに頑張って歩んでいこうね。

ハッピーバースデー

hb3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。