★Twinkle Twins★オージーライフ

オージーの旦那☆2006年2月に産まれた二卵性双子(♂♀)ちゃんとの日々を家事と育児の合間に、ぽっちりペースですが綴っています。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 船便届く、プラスチック製の容器が・・TOPおでかけ ≫ 船便届く、プラスチック製の容器が・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

船便届く、プラスチック製の容器が・・

最近、また肩こりがひどくなってきて
ときどき頭痛があったり・・・。肩こり症の私にとって、育児って
肩こりを悪化させているような気がします。
日本で居たら・・・きっと温泉通いしているだろうな。

先日、日本の両親から船便が届きました。
今回は日本食とたくさんの子供服。いつもいつもありがとう
子供服は、姉の子供(3人)のお古をもらっています。
子供は、すぐに大きくなってしまうので、お古でも上等。
今まで、赤ちゃんの時からもらってきた子供服は、すごい量に
なってます引き出しに収納しきれなくなってきたので
ガレージセールでもしょうかな~と思います。

ちょっとこの数日、頭の中をいっぱいにしているある心配事があります。
夕食で、冷凍庫に作り置きしていた冷凍のハンバーグソースを
電子レンジで温めました。ハンバーグソースは、ベビーフード用の
プラスチック容器(確か、冷凍・電子レンジOKのものを購入したと思う)
に入っていて、電子レンジには、40秒入れたのですが・・・
ふと目を離している間に、ソースは熱くなって、ジリジリと表面が沸騰している
ほどになってました電子レンジって、物によってすぐに
熱くなってしまう食べ物と、温めるのに時間がかかる食べ物があるね。
同じ容器に入れている冷凍ご飯は、1分でもまだ半解凍していないし。
使っている容器は、電子レンジOKだし、プラスチック製商品では
某大手会社の物だったので、大丈夫だろうと過信してしまい
(おなかも減っていたし・・・)ソースはハンバーグの上にのせ・・・食べちゃい
ました。。その後、夕食も終え、洗い物の時に、ふとそのプラスチック容器を
見たら、なんと、容器の内側が泡状になってボコボコと少し変形しているのに
気づきました溶けてしまったみたい?!
もう食べてしまったし・・・・それから、考えただけでも気持ち悪くなって
今でも、健康に危害があるかも??と心配の種になってます。
日ごろから、サランラップやプラスチック製の容器には、けっこう気をつけて
いる私なのに、なぜあの時は、あんなことを平気でしてしまったのか?
口の中に入るものって、気をつけていても、知らない間に食べてしまって
こともある。特に、食べ物に溶出してて、目に見えないものって怖いね・・・。
ジェイに「どうしょう・・・」って言ったら「もう食べてしまったものだから
考えても仕方がないことだから、さっさと忘れろ!」なんて言われてます。
まー、そういわれてみれば、もう終わったことだから仕方がないけど
健康に害があったら・・・なんて考えると、怖くなって。
もうあんな過ちは、絶対にしないぞ!!!と、主婦歴7年ですが・・
初心に戻って、食の安全を考えさせられる思いです。

Comment

編集
いくこさん、こんにちは!
わかるわかると一人うなづいております。
わたしも後になって、ずっと気になってしまって胃を痛める人ですから(笑)
でもソースも少量でしょうしシャボン玉の液をなめてしまう子供も少なくないですから(笑)
もう身体から出てしまっているでしょう!
私も気をつけます~

私たちが幼い時はこんな心配なんてなかったのに、今は食に関わらず、生活全体において簡単にスピーディーになることが健康被害をうける可能性を含んでいることを思い知らされることが多いですよね。
2008年05月16日(Fri) 19:16
ゆうけいママさんへ
編集
体内に入るものって、けっこう怖いですよねー。
特に食べてしまった後、気づいてしまったら・・・。
その後、メーカーにメールで問い合わせをしたら
安全性が高くて、基準に規定してある食品用の
プラスチック容器なので、健康に害はないと
回答が返ってきました。
でも、食べても害はないと言っても、やはり化学物質。
もう今後は、こんな過ちがないように・・・と心に強く
思いましたよ。
昔は、メラミンの食器を学校の給食でも平気で使っていたし
日常の生活にもいろんな科学物質を使って
いたので、それほど心配するほどでもないかな・・・
なんて思います。そんな時代を生きてきた人でも
けっこう長生きされているお年寄りもいっぱい
いますもんね。
2008年05月18日(Sun) 12:45












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。