★Twinkle Twins★オージーライフ

オージーの旦那☆2006年2月に産まれた二卵性双子(♂♀)ちゃんとの日々を家事と育児の合間に、ぽっちりペースですが綴っています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ プレイグループ☆こあら納豆デビューTOPおでかけ ≫ プレイグループ☆こあら納豆デビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

プレイグループ☆こあら納豆デビュー

明日は、メルボルンカップ(ホースレース)の日です。
みんなどの馬が勝つか、賭けで賑わう日。
うちは、まったくホースレースには興味がないので
どうでもいいわーって感じです。

先日、暑い中、プレイグループに双子を連れて行ってきました。
広い公園にはたくさんの遊戯があって、みんなそれぞれ自由に
遊ばせるもの。ママだけでなく、ダデイーもいっしょに参加されてました。
こあらは、予想通り、勝手に走っていって
他の子供たちといっぱい遊びました。サラは、こあらの後に
付いて行っていっしょにこあらと遊ぶ、もしくは、ママに引っ付いて
「抱っこ!抱っこ!」とおねだり。サラは、やっぱり今回もシャイな面を
見せました。この日は、とても蒸し暑くて、日陰で居たママでも不快感90%。
走り回っている子供達はみんな汗いっぱいで暑そうだった~。
半日近く、お外でしっかり遊んで、エネルギー消耗。
サラは、帰途の車内ですぐに寝ちゃいました Zzzzzz.......



今朝は、日本のじーじーからしまじろうの教材が届きました。
いつもありがとう!!感謝いっぱいです。
今月号はどんなのかな?と絵本をパラパラ見ていたら・・・
本の間に挟まっていた母からの手紙
母の自筆の手紙を読むと、いつも涙目になってしまうわたしです。
「会いたいときに会えないのが残念」と書かれた手紙。
会いたいときに会えるよう、いつか?地元へ引越ししょうと
頭の中には、ほんの少しの将来像が・・・。
こあら・サラにいつでも会ってくれる・・・そんな生活が恋しく思えます。


今日のランチ。ちょっと驚いたこと。
こあらには、サンドイッチを作ったのに、こあらは「No No!!」の一点張り。
困ったな~、また後でおなかがすいてからあげようかな・・と思い
私もおなかが減っていたので、ごはんと納豆を食べようと支度してたら
こあらが納豆を見て「これ~、これ~!」と欲しそうにしました。
まだ納豆を食べたことのなかったこあら。
まさかこんなくさい(笑)ものを食べれるなんて・・・とママは思ったのですが
ごはんと納豆をいっしょに混ぜて与えたら、なんと・・食べました!
ムシャムシャ・・・・・
「マミー、モアー!」(もっと!)
えっ???モアー?
納豆ごはんをきれいに平らげたこあら。
しっかりニッポンの血筋を受け継いでいるな~と思ったよ。

Comment

編集
こあら君納豆食べてくれたんですね!ばんざーい☆ 
納豆は栄養満点だし、日本人ならやっぱり納豆ですもんね~^^ 
ちなみにうちの息子も納豆大好きです♪ 
サラちゃんもその内食べてくれるようになるかな?
2008年11月03日(Mon) 15:21
編集
納豆デビゥステキ☆
いや~納豆はおいしいですよねぇ!ウチも毎朝キラカグ納豆ご飯ですw
こあら君バンザイ!!サラちゃんも食べてくれるといいですよね♪

いくこさん、ご両親大好きなんですね!ワタシは両親大大好きなのです♪ワタクシも母からの手紙とか、嬉しさ&寂しさで泣けちゃいます・・・。
同じ国内で、しかも車で4時間ちょっと・・・それだけでも「早く会いたい」「近くに引っ越してこい」な~んて言われるんだもん。
いくこさんのご両親もこあら君・サラちゃんにすごく会いたいんですよね!!
2008年11月04日(Tue) 00:14
編集
こあらくん、いろんな食べ物に興味を持っているんですね。
自ら納豆を所望するだなんて、えらい!!

納豆ご飯、実は私、納豆の産地の茨城出身なのに、
それほど納豆に思い入れがないのです・・・
小さい頃大好きで、食べ過ぎてのどがかぶれてから
あまり食べなくなってしまいました。
うちの子たちには何でも好き嫌いなく食べてほしいので、
与えるようにはしていますが・・・

ちなみにうちのほうでは、ハロウィンのハの字もなかったですよ。
近所を仮装してまわる子は、誰一人いませんでした。
でも、こどもが大きくなったら、そういうことをする地域って
楽しそうでいいですね。

2008年11月04日(Tue) 08:50
お返事
編集
◆えつこさんへ
納豆を食べてくれたのは、大きな成長だと
思います。でも、納豆は独特のくさみと
粘りがあって、食べれない人も多いのに
まったく違和感もなしに、パクパク食べたので
びっくりでした。こちらは、納豆はアジアンショップ
でしか売られていなくて、しかも高値なので
度々は与えられないかな。私でも納豆は貴重品なので^^

◆あいささんへ
日本は納豆が気軽に買えていいな~。
こちら、高値なんですよ。しかも冷凍納豆。
食べる前には解凍しないといけないんです。
安かったら、もっと頻繁に食べれるのにな・・・。
キラカグちゃんも納豆食べれるんですね^^

両親の近くに住んでいる生活っていいなって
思います。あいささんは4時間の道のりをかけて
ご両親に会いにいけるんですね。
ちょっと長い道のりだけど、でも会える距離に
ご両親がいるのは、うらやましい限りです。
私も、いつか?地元へ引越し・・・なんてことに
なるかもしれません。

◆woodyさんへ
こあらは、大人の食べる食べ物が食べたくて
とりあえず欲しそうにするので、与えてます。
好きなものもあれば、ぺーっと吐き出してしまう
ときも・・・。納豆は、なぜかこあらの味覚に
合ったんでしょうねー。意外でした^^
woodyさんは、茨城出身なのですね。
納豆の産地なんて、納豆が豊富に食べられそうで
いいですね。ちなみにこっちで買う納豆って
高くないですか?日本の3倍くらいの値段で
売られてますよ~。
ハローウィンは、毎年近所のこどもたちが
仮想してやってきます。なんか習慣化しつつ
ありそう。数人だったらいいけれど
グループで次から次へと来られると・・・。
今回は、後からやってきた数人の子供たちには
悪いけれどお菓子がないって言いましたよ^^;


2008年11月07日(Fri) 12:11












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。