★Twinkle Twins★オージーライフ

オージーの旦那☆2006年2月に産まれた二卵性双子(♂♀)ちゃんとの日々を家事と育児の合間に、ぽっちりペースですが綴っています。
2007年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2007年03月
TOPスポンサー広告 ≫ はさみ体験は脳にいい?TOP双子のこと ≫ はさみ体験は脳にいい?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

はさみ体験は脳にいい?

双子&ママの風邪は、峠を越えたものの、まだ症状は続いています。
咳がひどくて、特に夜寝ている間、咳が止まらず
ここ数日、寝不足気味
数日、声が出ずらく、かれていて、しゃべるのにも苦労しましたが
今日は、少しずつ声も出てきました。
季節の変わり目、体調を崩している人が多いみたいで
ジェイの職場でも風邪を引いている人がいるらしい。

風邪を引いたら、よくレモンテイーにハニーたっぷりとショウガ少しを入れて飲みます。
(ただ今、飲んでます~)ヤミヤミ
ハニー・ショウガはのどにいいらしい^^

line1

先日、スーパーでこあらがウロウロ中に見つけたもの。

はさみ
かなり前に、幼児用のはさみ(プラスチック製のおもちゃっぽいもの)を
購入してみたのですが、あまり切れず、使ったのは1回だけ(品質悪すぎ~)。
そして、今回こあらがたまたま見つけたステンレス製のはさみを買ってみました。
よく切れそうな幼児用はさみ。はさみの先端は、丸くデザインされています。

広告を使って、チョキチョキ体験中↓

hasami3

このはさみ、よく切れるな~。
チョキチョキ、切り出したら止まらな~い!

hasami1

横で見ているママは、少し危なっかしくて、ハラハラする場面が
ありましたが・・・初級者にしては、上手にはさみが使えてました。
合格

10分後↓。こんなんなってました・・・ (ため息をつく母)

hasami2

毎月実家から届く、こどもちゃれんじの月刊誌(今月号)には
たまたま、はさみを使う体験について書かれていました。

(以下、月刊 子どもを学ぶ 3月号より)

「脳を育てるために、体を使って脳を刺激する。
脳に情報を蓄えるためには、実体験をすることが何よりも大事。
そのために、体を使ってさまざまなことを体験させましょう。
特に手指を使う体験を重ねれば、考える能力も身につきます。
はさみなどの道具を使って手指を動かすことで脳を刺激しましょう。」

粘土・はさみ・お絵かきなど、手指を使った体験は
子どもの脳を育てるために、とってもいいんですね。
こんな体験、しっかりさせてあげなくては・・・。

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009年03月18日(Wed) 08:28
編集
体調はどぉですか??
季節の変わり目って体調崩しやすいですよねぇ。
キラカグも冬場はよく風邪を引いて病院通いしてました・・・。
早くよくなって下さいね~♪

ところでハサミ。
脳にいいんですね!
ハサミというか手を使う動作がいいんですねぇ。
キラカグももう少し大きくなったらやらせてみよ!
でも・・・後片付け側からすると少々ぐったりッテ感じでしょうか??(汗
こあら君の周り、凄い事になってますね^^;
2009年03月19日(Thu) 00:45
編集
◆あいささんへ
ご心配してくださって、どうもありがとう。
咳が続いていて、やっかいな風邪です。
ティッシュペーパーは、かるく1箱空けました^^;
手指を使う遊びは、いいそうですよ。
五感を使って、脳に刺激を与えるのが目的なので
日ごろから、こういう遊びをすると、脳育成に役立つとか。
後片付け、大変だけど・・・
やっぱり子どもは散らかすのが好きだから
仕方ないですね~。はぁ~・・・
2009年03月20日(Fri) 16:39












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。