★Twinkle Twins★オージーライフ

オージーの旦那☆2006年2月に産まれた二卵性双子(♂♀)ちゃんとの日々を家事と育児の合間に、ぽっちりペースですが綴っています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ ねこのごんごんTOP素敵な本 ≫ ねこのごんごん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ねこのごんごん

先月、ライブラリーでどっさり借りてきた本の中に
日本語の本が1冊ありました。
近くのライブラリーには、数カ国の言語本が置かれてあって
日本語の欄もほんの少しだけど置かれてあります。
英語しか話せない双子に、少しでも日本語と日本文化に
触れさせたくて、幼児向けの絵本があったら借りてきます。

ねこのごんごん

nekogon1

見た目、とても年暦を感じるこの絵本。
わたしがこあら・サラの年齢に、読んだかもしれないなぁと
昔の子供の頃を懐かしく思い出させてくれました。

*****************

住む家のない小さな猫のごんごん。
お腹を空かせていたときに、美味しいにおいにつられて
ある一軒やにたどり着くのですが
そこで、老いた白猫のちょんと白犬ののんに出会います。
ちょんは、ごんごんに、その家の決まりを教えたり
ごんごんの世話をしてくれました。
老いたちょんは、ごんごんがねずみを捕りに行っている間に
静かにこの世を去ってしまいます。
いなくなってしまったちょんの教え、優しさを思い出にして
ごんごんは、この家の後継ぎ猫になります。

****************

とても日本的な絵本で、昔の日本の家を見て
懐かしさ(故郷)を感じました↓

nekogon2

老いたちょん。
囲炉裏の横で、いつも寝ていました。
囲炉裏の絵↓、日本ぽくっていいなぁ。

nekogon3

サラは、この絵本が気に入ったようで
毎日、この絵本をわたしに持ってきて
「Can you read it ?」と催促します。

日本の文化と猫の間に芽生えた愛情と優しさを
教えてくれた絵本です。
出会えたこの1冊の絵本に、ありがとう。



Comment

編集
いくこさんこんにちは!
楽しい週末を過ごされてますか?
日本に行かれるのですね。4月が楽しみですね。桜もみれるかな?^^
日記を読ませていただいただけですが私もこの絵本気に入りました~こっちの図書館にもないかな?
絵本っていいですよね。何か子供も読んだ後感じてくれるものがあればな・・なんて思います。
でも最近の娘はシンデレラを寝る前に読んで欲しいと言ってきます^^;
2010年01月24日(Sun) 16:32
編集
◆kimmieさんへ
両親が4月にこっちに来て
わたしは、5月に両親といっしょに日本へ行く予定です。
お花見もいつかしてみたいなぁ・・・(夢)。

アデレードのライブラリーにも日本語の絵本は
ありますか?うちの近くのライブラリーには
日本語がほんの少ししか置かれてなくて
絵本は、数冊。読みたい本があったら
リクエストすると、取り寄せてくれるそうですよ。

絵本は、TVよりも、後で心に残るから
是非、子供には読んで欲しいと思います。
新しい単語や言葉も学べるしね。
メイちゃん、シンデレラが好きだなんて
女の子らしいですね。
うちのサラは、赤頭巾ちゃんに出てくるオオカミが
好きみたいです^^;



2010年01月27日(Wed) 11:03












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。