★Twinkle Twins★オージーライフ

オージーの旦那☆2006年2月に産まれた二卵性双子(♂♀)ちゃんとの日々を家事と育児の合間に、ぽっちりペースですが綴っています。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 3つ目のオーソドンティストへTOP歯科矯正治療 ≫ 3つ目のオーソドンティストへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

3つ目のオーソドンティストへ

今朝は、早起きしてオーソドンティスト(歯科矯正医)に行ってきました。
去年末辺りから、オーソドンティスト巡りをしていて
今日のクリニックが3つ目!
もぉ、いい加減、決めたいのだけど・・・
なかなか難しくて、かなり迷いました。金額が大きいため、どこに決め手を
置いたらいいのか?治療内容も違うみたいだし
これほど矯正医選びが大変だとは想像もしなかったこと。
今日の午後、ジェイと相談して決断してしまいました。
果たして、あの矯正医でいいのか?まだ、ちょっと不安も付きまといます。


1番最初の矯正医→下の歯を抜歯した方がいい。(絶対いやぁ~
2番目の矯正医→下の歯を抜くかもしれないが(ちょっと曖昧
        なるべく抜かない方向で治療。値段が1番安い
3番目の矯正医→抜歯せずに治療できる。しかし、値段が高い

1番最初の矯正医は、まだ新しく、モダンな治療法でしてくれそうだし
家から1番近いので、是非とも治療をしたかったのですが
いきなり診察後に、ドクターから「抜歯したらいいね」と簡単そうに言われ
去年、親知らずを抜歯したので、なるべく抜歯せずに治療したいと言う
わたしの希望に合わず、却下。
2番目は、古い矯正医っぽく(建物・クリニック内が年暦を感じるトコロ)
ここ、大丈夫?と思ったほど、モダンな治療器具は見当たらなかったけれど
抜歯はなるべく避けてくれそう?で、何といっても、値段が安かったので
捨てがたく・・・・。
今日行った最後の矯正医は、去年できたばかりのモダンな建物・室内で
最新の治療で治療してくれそうだけど、値段が、とっても高かった!!
他2つのクリニックでは、コンサルテーション(診察)の中で無料で
してくれた歯の写真撮影&コンピューターを使っての診察に$300も
取られるので、あまりにも多額で、却下。

どこに決め手を置けばいいのか、本当に悩みましたが
2番目の矯正医に決めました!(まだ、ちょっと不安だけれど)
値段で決めたと言えば、それも大きな決め手でしたが
最新の治療をしてくれるトコロと、昔ながらの治療をしてくれるトコロと
ブレイス(針金)を入れてしまえば、あんまり大きな違いもなさそうで・・・。
数百ドルの違いであれば、きっと3番目にお願いしたかったのですが
1番安いトコロと1500ドルの違い
これって、大きすぎませんかぁ?

少し年配の経験豊富そうなドクター&昔ながらの治療で
治療することになりそうです。
ブレース(針金)を入れている人に聞くと「不快よ~」とか
こんなもん、しない方がいいよ~」と言うので
きっと、いいものじゃないと思うけれど、治療をすると決めたからには
早く治療をスタートして、1年半後には、笑顔美人になりたいなぁ。
来月、またまたでっかい出費です。(ちゃり~ん!)
矯正してもいいと言ってくれたジェイの気持ちが変わらないうちに
治療をスタートしないとね。
来週、いよいよ、治療がスタートします。ドキドキ


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。