★Twinkle Twins★オージーライフ

オージーの旦那☆2006年2月に産まれた二卵性双子(♂♀)ちゃんとの日々を家事と育児の合間に、ぽっちりペースですが綴っています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 両親の滞在中(4・5月)編TOPおでかけ ≫ 両親の滞在中(4・5月)編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

両親の滞在中(4・5月)編

8月に入りましたが、やっぱり寒いです。風が冷たい。
日本の真夏の感覚から抜け切れてなくて
冬のオーストラリアにまだ慣れていないわたし。さむぅ~。

今日は、双子たちは、キンディー。
5月までは、金曜日の週1の幼稚園でしたが
ちょうど、オーストラリアに帰国してから、月曜日と金曜日の
週2日、通園するようになりました。
まだまだ、先だと思っていたのに、早くも双子たちは
来年から、プレップ(小学校準備クラス)になって
毎日登校することになるので、もう少し集団生活になれてもらうようにと
週2に増やしました。わたしの自由な時間が増えて嬉しい(はぁと。

さて、ブログの更新がかなりストップしていたので
何から書けばいいのか?大変な量になりそう。
まず、4・5月に両親がオーストラリアに滞在中の記事から
ちょこっとだけ。
6週間の滞在でしたが、ちょうどジェイが就職中で
時間的にも自由な時間があったおかげで、両親をいろいろなトコロへ
連れて行ってあげることができました。
近くの海岸・博物館・ブリスベンシテイー・ゴールドコースト。
そして、以前住んでいたロックハンプトンへ、9年ぶりに行ってみたよ。
ブリスベンから車でハイウエイを走ること8時間。
北へ行けば、どんどん田舎の風景が車内から見え、広大な草原に
牛や馬が放牧されて、まさに、これぞオーストラリアな風景。
ロックハンプトンから足を伸ばして、グレートバリアリーフにある
グレートケッペル島にも船に乗って行きました。
ブリスベンへ戻る途中に、ティンカンベイという、小さな海岸の町へ寄って
野生のイルカにも会ってきました。
写真は、数百枚にもなるので、ちょこっとだけアップ。

朝6時頃に起きて、野生のイルカに会う
(ティンカンベイにて)↓
withdolphin

餌付けの小さな魚1匹が5ドルもして
観光客稼ぎをしていたのに、ちょっと驚く。
小さな海岸の田舎町のホテルのレストランで、夕食に出かけたこと。
魚料理をオーダーしたが混雑していたせいか、1時間待たされる。
でも、待ったかいがあった。
スゴイボリュームで最高に美味しかった
さらに、お店からデザートをサービスしてくれた。
腹ペコ&怒り状態→満腹&ハッピー状態。これもいい思い出


ゴールドコーストの海岸にて↓
(じーじー・ばぁばぁといっしょに)
gc060510
カジノのレストランで食べ放題の後
お腹もいっぱいになったので、カジノからショッピングセンター間に出ている
モノレールでも乗ってみることに。
同じ料金で3往復も乗っていた(ひつこい客)。
モノレールの運転手さん。最後には、ちょっと嫌な顔?

グラスハウスマウンテン国立公園にて↓
(じーじー・ばぁばぁといっしょに)
glasshousem

じーじー・ばぁばぁとオーストラリアで過ごした6週間。
思い出がいっぱいでき、貴重な時間がもてました。
家族の絆が深まったような気がしました。
次回は、日本での記事(写真)をアップします。
日本で、さらに家族の絆が深まる!



Comment

お帰りなさい♪
編集
お久しぶりですw
真夏から真冬へ急に移動して、風邪を引かないようにして下さいね。
子どもの言語能力ってすごいんですね。
先日、外国で生まれ育って、夏休みで日本の祖父母のところに来ているというハーフの子たちに会ったんだけど、日本語がぺらぺらだったんですよね。
日本語がうまいねー、というレベルではなく、普通の日本人みたいな。
よっぽど親御さんが家庭で日本語を遣うようにされているのかと思ってたら、もしかして違うのかもしれませんね。
子どもってすごいなあw
2010年08月03日(Tue) 05:17
お返事
編集
◆ぬのさとさんへ
お久しぶりです^^
風邪、さっそく引いてますぅ・・・。
日本でも3人、夏風邪を引きましたよ。

ハーフのお子さん、そんなに日本語が上手だったんですね。すごいなぁ。
うちの双子は、ペラペラではないけれど
日本へ行く前までは、全然日本語を話せなかったのに
1ヵ月半の滞在で、わりと喋れるようになりました。
日本人が喋る日本語ではなくって、発音がやっぱり
まだできていない感じかな。
想像していたより、はるかに上達したので
嬉しかったです。
これをきっかけに、これからも家の中では
日本語を話させるようにしようと思ってます。
と言っても、完璧な実家の方言ですが・・・(笑)。

2010年08月06日(Fri) 21:30












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。