★Twinkle Twins★オージーライフ

オージーの旦那☆2006年2月に産まれた二卵性双子(♂♀)ちゃんとの日々を家事と育児の合間に、ぽっちりペースですが綴っています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ NSW州旅行(5)日本人捕虜収容所の跡地・日本人戦没者共同墓地TOPおでかけ ≫ NSW州旅行(5)日本人捕虜収容所の跡地・日本人戦没者共同墓地

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

NSW州旅行(5)日本人捕虜収容所の跡地・日本人戦没者共同墓地

前回、NSW州カウラと言う町は、日本と深いかかわりのある所と
書きましたが、第二次世界大戦中に、多くの日本人(兵隊や将校を含む)が
捕虜となって、このカウラの町外れの収容所で生活をしていました。
前回の記事(日本庭園)から、車で10分近くの場所にその収容所が
ありました。今は、買収され、何もない荒地と農場になっています。

日本人捕虜収容所のあった場所 (双子、あぜ道を歩行中)
06061121



1944年8月5日の午前1時50分、集団で脱走する事件が起こりました。
詳細を書けば長くなるので、詳しいことは
こちら→カウラ日本人捕虜の脱走 事件をご覧ください。

捕虜収容所のマップ
06061125
収容所内を4つに分けられ(上のマップ参照)
A イタリア人 B 日本人 C イタリア人 D 日本人と韓国人
と書かれています。日本人だけでなく、イタリア人・韓国人も
捕虜にされていたんですね。

捕虜収容所跡地を、歩くと・・・・
以前あった建物(収容所)が今もありました。
06061122

雑草が生い茂っていて、歩くのも、ちょっと足場を見つけながら・・
と言った感じで、散策していたら、建物近くに
トイレらしきもの発見
06061123

昔、異国の地で捕虜となって生活されていた日本人の思いが
何十年もの月日を経て、伝わってくるものがありました。

ここから、車で5分ほど行ったところに、日本人戦没者共同墓地
ありました。
06061124
8月5日に、集団で脱走した人が、結局見つかって殺されたり
または自殺してしまった人。そして、捕虜生活中に病死した人
パプアニューギニー戦争で亡くなった人たちの合計234名の日本人が
この墓地で今も安らかに眠っておられます。

こんな田舎のオーストラリアの地で、日本人の方々のお墓参りができたこと
わたしは、感慨無量の気持ちになりました。
日本人墓地のすぐ横には、オーストラリア人の墓地があるのですが
オーストラリア人墓地には、たくさんの造花がきれいにあげられていたのに
日本人戦没者墓地の個々のお墓には、まったくお花がなかったのが
やけに殺風景に見えて、悲しい気持ちにもなりました。
1つ1つのお墓を見て歩きました。脱走した日の8月5日に亡くなった人が
ほとんどでしたが、中には、その日以外に亡くなった人(捕虜中の病死?)や
たった3日で亡くなった赤ちゃんのお墓もありました。
同じ日本人として、歴史ある地(カウラ)訪問は、とても意義のある
貴重な旅となりました






↓ランキングに参加中です。
ぽちぽちしてくれたら嬉しいです。サンキュ~
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村双子ブログにも参加してます

Comment

No title
編集
カウラに日本庭園があるのは知っていましたが、墓地や収容所など戦争で多くの人が辛く悲しい最後を送った所でもあったんですね。
これからも、多くの方がお墓参りに行くと良いですね。私もいつか行きたいです。
2011年07月09日(Sat) 22:26
◆ヒカリさんへ
編集
カウラの歴史は、はっきり言って知らなかったんだけど
以前、姉が日本のTV番組でカウラの捕虜収容所を見たと
聞いて、初めて知ったんです。
でも、まさか今回、こんな形で実家の帰り道で寄れたのは
とてもいい機会でした!きっと、2度と行けないだろうなぁ。
遠すぎるぅ~~~。
同じ日本人が、異国の地で死を迎えたのは、悲しい事実ですね。
ヒカリさんも、是非、機会があったら訪問されてみてください。
日本人として、カウラであった歴史に触れることは、素晴らしい。
行って見る価値、大です!!!
2011年07月10日(Sun) 12:26












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。